臨床研究

実績

平成28年3月~10月の実績はこちら(クリックで展開)

平成28年12月~平成30年4月

承認年月 診療科 課題名
平成28年12月 腫瘍内科 化学療法未治療の高齢者切除不能進行・再発胃癌に対するCapeOX療法の第Ⅱ相臨床試験
平成28年12月 腫瘍内科 局所進行膵癌に対する一次治療としてのGemcitabine/nab-Paclitaxel併用療法のRetrospective study:HGCSG1601
平成28年12月 腎臓内科 維持血液透析患者を対象としたファブリー病スクリーニング
平成29年1月 消化器内科 大腸神経内分泌腫瘍症例に対する多施設共同前向き症例登録追跡研究
平成29年3月 泌尿器科 泌尿器科腫瘍の治療反応、副作用と病勢の予知を目的とした脂質解析研究
平成29年3月 消化器内科 stage Ⅱ/ⅢおよびCROSS1/2の閉塞性大腸癌に対するBridge to Surgery(BTS)大腸ステントの長期予後に関する多施設共同無作為臨床研究
平成29年6月 消化器内科 大腸T1癌の予後に関する多施設共同前向きコホート研究
平成29年8月 腫瘍内科 ロンサーフ(TFTD)使用症例の後ろ向き観察(コホート)研究
平成29年8月 消化器内科 高齢者中等症潰瘍性大腸炎における前向き観察型 PSL vs CAP 比較試験
平成29年9月 新生児科 新生児におけるピエゾ素子モニターを用いたバイタルサイン・モニターの実用化に向けた研究
平成29年12月 呼吸器外科 肺癌に対するサルベージ手術の有効性と安全性を検討する他施設共同後ろ向き臨床研究
平成29年12月 小児科 小児救急重篤疾患登録調査(多施設共同研究)
平成29年12月 腫瘍内科 DNAメチル化状態及び遺伝子発現状態に基づく大腸癌の抗EGFR抗体薬治療効果予測
平成29年12月 消化器内科 pT1大腸癌のリンパ節転移の国際共同研究
平成30年2月 代謝内科 スピロノラクトン治療終了後の臨床経過に関する追跡研究
平成30年4月 泌尿器科 転移性腎細胞癌に対するNivolumabの効果に関する検討
平成30年4月 腫瘍内科 初回化学療法に不応の治癒切除不能進行・再発胃癌に対するイリノテカン/ラムシルマブ併用療法の多施設共同医師主導前向き第II相試験

お問い合わせ

事務部総務課内 倫理委員会事務局
電話 018-829-5000(内線2005)