• Home
  • 秋田県ドクターヘリ

秋田県ドクターヘリ

ドクターヘリ1

ドクターヘリとは

 救急医療に必要な医療機器や医薬品を備えて救命救急センターに常駐し、要請があるとすぐに、医師や看護師を乗せ、救急現場やその近くまで出動する救急医療専用のヘリコプターのことです。
 搬送時間の短縮だけでなく、医師がいち早く患者に接触でき、搬送中も医師による観察・処置が可能であることが特徴です。このことにより、救命率の向上や後遺症の軽減に大きな効果が期待されています。

ドクターヘリ2

運航開始

 平成24年1月23日(月)13時から運航を開始しています。
秋田県ドクターヘリ運航要領 (H27.4改訂)

待機時間

 午前8時30分から 午後5時30分(又は日没の30分前のいずれか早い方)まで365日毎日休まず運航しますが、悪天候や視界不良時、夜間は運航できません。

飛行時間

運航範囲

 県内全域です。ただし、災害時はこの限りではありません。

要請者

 県内の消防本部から要請を行います。一般の方から直接、基地病院への要請はできませんのでご注意ください。

搬送先医療機関

 地域の受入可能な二次救急医療機関または 救命救急センターなどの三次救急医療機関に搬送します。最終的な搬送先医療機関の選定は患者の容態等を考慮し、医師が決定します。

臨時離着陸場所

 あらかじめ指定した地点があります。
ランデブーポイント一覧 (H29.4.21改訂)

飛行時間

 基地病院を離陸してから、県内各地へ約30分以内に到達できます。

費用

 ドクターヘリでの搬送費用はかかりません。ただし、医師が診察等をすることにより、医療保険制度に基づき医療費がかかります。

基地病院(秋田赤十字病院)のヘリポートと病院建屋

ヘリポートと病院建屋

フライトドクター

藤田康雄 救命救急センター長
中畑潤一 救急科部長
最上希一郎 医療法人栄山会 山王胃腸科 院長
応援医師 昭和大学医学部 救急医学講座 から
応援医師 横浜労災病院 救命救急センター から
応援医師 東京医科歯科大学 救急災害医学分野 から

ドクターヘリ活動実績

平成23~28年度

  要請
件数
出動
件数
(再掲:出動件数内訳) 未出動件数 (再掲:未出動件数内訳)
救急現場出動 施設間搬送 キャンセル 重複要請 天候不良 待機時間外 その他
平成23年度※
(月別表示)
30 21 11 9 1 9 - 9 - -
平成24年度
(月別表示)
234 176 100 65 11 58 5 38 2 13
平成25年度
(月別表示)
365 247 152 85 10 118 10 80 10 18
平成26年度
(月別表示)
416 319 172 130 17 97 20 45 10 22
平成27年度
(月別表示)
435 297 159 124 14 138 23 63 5 47
平成28年度
(月別表示)
416 267 141 113 13 149 24 83 15 27
①合計 1,896 1,327 735 526 66 569 82 318 42 127

※平成24年1月23日運航開始であるが、件数には平成24年1月4日から1月20日までの試験運航期間の分(要請3件:出動1件・未出動2件)も含む。

平成29年度

年月 要請
件数
出動
件数
(再掲:出動件数内訳) 未出動件数 (再掲:未出動件数内訳)
救急現場出動 施設間搬送 キャンセル 重複要請 天候不良 待機時間外 その他
平成29年
4月
42 29 17 9 3 13 1 10 2
②合計 42 29 17 9 3 13 1 10 - 2

①+②
合計

1,938 1,356 752 535 69 582 83 328 42 129

ドクターヘリ3