消化器病センター 消化器内科(肝胆膵)

診療科紹介

特徴・特色

 地域がん診療連携拠点病院の一員として、がんのみならず、各種の肝胆膵疾患の患者さんに対して、診療科、他職種と連携しながら質の高いチーム医療を目指しています。
 当院は日本内科学会の認定施設(教育病院)であり、当科もその一員となっています。また、日本専門医機構のサブスペシャルティ領域として認定されている24領域のうち、日本消化器病学会、日本消化器内視鏡学会、日本肝臓学会の3つの認定施設、指導施設となっています。さらに、日本超音波医学会専門医研修施設の基幹施設となっています。
 肝胆膵領域の各種がん、急性肝炎、慢性肝炎、肝硬変、胆嚢胆管結石、胆管炎、胆嚢炎、急性膵炎、慢性膵炎等に対して、専門医、指導医が多数在籍しております。
 炎症性腸疾患(IBD)に関して、専門的知識を持つ医師が常勤しており、入院・外来ともに最新の医療を提供するとともに、生活指導を含めて患者さんを全面的にサポートいたします。

主な対象疾患

 ウィルス性肝炎、肝硬変、自己免疫性肝炎、原発性硬化性胆管炎、原発性肝癌(肝細胞癌、胆管細胞癌)、胆嚢結石、胆管結石、胆管炎、胆道癌、急性膵炎、慢性膵炎、膵癌など、肝胆膵疾患全域にわたる診断および内科的治療。
 炎症性腸疾患(クローン病、潰瘍性大腸炎)に関連する診断および治療。

当科における検査・治療実績

  2020年度
総超音波検査数 5181
造影超音波検査 1771
RFA(肝癌に対するラジオ波焼灼術) 6
腫瘍生検 16
胆膵内視鏡総数(検査と治療合計) 260
ステント(胆管および膵管ステント) 170
砕石術(総胆管結石治療) 63
EUS(超音波内視鏡) 3
EUS-FNA(超音波内視鏡下吸引組織診) 14
PTBD(経皮経肝胆道ドレナージ) 11
PEG(内視鏡的胃瘻造設術) 37
EIS(食道静脈瘤硬化療法) 7

担当医の紹介

役職名等 氏名 資格等
第一消化器内科部長 石井 透 日本内科学会認定内科医
日本消化器病学会認定消化器病専門医・指導医
日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医・指導医
日本肝臓学会認定肝臓専門医・指導医
日本医師会認定産業医
がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会修了
第一消化器内科副部長 齋藤 さとみ 日本内科学会認定内科医
日本肝臓学会認定肝臓専門医
日本消化器病学会認定消化器病専門医
がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会修了
第一消化器内科副部長 衛藤 武 臨床研修指導医
がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会修了
第一消化器内科副部長 山中 有美子 日本内科学会認定内科医
日本超音波医学会認定超音波専門医
がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会修了
医師(当院元内科部長) 石田 秀明 日本内科学会認定内科医
日本消化器病学会消化器病専門医・指導医
日本消化器がん検診学会消化器がん検診認定医(認定区分 肝胆膵)
日本超音波医学会認定超音波専門医・指導医(総合)
緩和ケア内科部長 小松田 智也 日本内科学会認定内科医・総合内科専門医
日本緩和医療学会緩和医療認定医
あきた健康管理センター所長 飯塚 政弘 日本内科学会認定内科医
日本消化器学会認定消化器病専門医・指導医
日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医・指導医
日本消化管学会胃腸科専門医
日本人間ドック学会人間ドック認定医
日本消化器がん検診学会消化器がん検診認定医(認定区分 胃)

外来診察表はこちらをクリックしてください