専門・認定看護師

リソースナースの会

清水

 リソースナースの会は専門分野の知識、技術を習得し、看護の質向上に貢献することを目的にリソースナースが自主的に活動しています。各分野の専門看護師・認定看護師に加え、専門領域の資格を有している看護師が参加しています。
 年に1回、リソースナースの会主催で半日の研修を行っており、今年度は「看護実践の中の倫理」をテーマに講義・事例検討を計画中です。
 各分野の専門的な視点をもってより質の高い看護の提供を目指して活動しています。

認定看護師

 

緩和ケア認定看護師 清水 富士子

清水

 緩和ケアチームの専従看護師としての活動とともに、緩和ケア外来での診察や外来受診者の病状説明時の同席も行っております。早期から緩和ケアの介入ができるよう活動しております。

 

がん化学療法看護認定看護師 藤原朋未・高橋一美

画像

 がん化学療法は、多様な副作用だけでなく心理・社会的苦痛を伴います。私たちは患者さんとご家族に寄り添い、自分らしい生活を送りながら治療に臨めるように副作用マネジメントやセルフケア支援などを行っています。

 

 

皮膚・排泄ケア認定看護師 小松 恵智子

清水

 皮膚・排泄ケア(WOC)は、褥瘡(床ずれ)・ストーマや失禁等の健康な皮膚の維持や回復に関わるケアをいいます。褥瘡やストーマに関するトラブル、失禁などで悩まれている方やそのご家族に対して援助いたします。

 

認知症看護認定看護師 櫻庭裕子・栗森麻由美

画像

 認知症により苦手になった事だけではなくできる事に着目し、安全安楽に治療を終え普通の生活に早期に戻る事を手助けしています。日常の援助や会話等、一つ一つの関わりが認知症看護だと考え、日々活動しています。

 

 

新生児集中ケア認定看護師 岡田智子・小林節子

画像

 治療を必要とする赤ちゃんとそのご家族に寄り添い、家族のはじまりを支えることができるよう力を注いでいます。一人ひとりを大切にする看護を目指し、スタッフとともに専門的知識と技術の研さんに努めています。

 

 

感染管理認定看護師 井上貴子・福田恵

画像

 感染管理認定看護師として、患者さんや職員を感染から守るために、多職種で構成された感染対策チームや看護部感染防止委員と協働で活動しています。サーベイランス(院内感染の監視)や感染に関する情報提供、マニュアルの作成、ラウンドによる感染対策の実施状況の把握や指導、教育を行っています。

 

救急看護認定看護師 小笠原 美奈

 

専門看護師

急性・重症患者看護専門看護師 小笠原 美奈

清水

 専門看護師とは、患者への直接ケアと医療者の連携をはかる「看護ケアのスペシャリスト」です。看護実践の対象は生命危機状態にある患者・家族で、全身状態の安定やQOLの維持向上を目的としたケア提供を行っています。