臨床指標

 臨床指標とは、病院の様々な機能などを具体的な数値を用いて表したもので、これを客観的に評価し、改善していくことで医療の質の向上を図ることを目的としています。
 平成30年度より厚生労働省の「医療の質の評価・公表等推進事業」に赤十字病院グループ(当院含む)として参加しております。 詳細については、日本赤十字社ホームページの当該サイトをご覧下さい。
 なお、DPCデータによる各種指標については、下記をご覧下さい。

DPCデータによる病院指標(平成29年度)

DPCデータによる病院指標(平成28年度)

DPCデータによる病院指標(平成27年度)