入院案内

1 入院手続きについて

 入院を予約された方には後日「入院受付」から入院の日時を電話でお知らせします。

入院当日

 ご案内した時間に入院する病棟へ次の書類を提出の上、入院手続きをお済ませください。(診察券、入院申込書、保険証、老人医療や公費負担医療等の受給者証、特別個室利用申込書、療養の給付と直接関係のないサービス一覧表)

診察券、健康保険被保険者証、各種受給者証、入院申込書、特別室使用申込書

  • 毎月1回保険証を確認しますので月が変わりましたら入院受付へ保険証を提出ください。
  • 入院中に保険証、受給者証等の変更や更新がありましたら、必ず入院受付へ提出ください。提出のない場合、保険扱いが出来ないこと(全額自己負担)もあります。
  • 入院後、病状、治療などによって別の病室・病棟へ移る場合がありますのであらかじめ了承願います。

入退院時間 (原則です)

入院 : 午後2時    退院 : 午前11時

2 入院時にお持ちいただくもの

  1. 入院の際には次のようなものが必要になります
    • 入院申込書など、入院前にお渡しした用紙類
    • 印鑑(検査などに認印が必要となることがあります。)
    • 当院・他院を問わず、現在、お飲みになっている薬・お薬手帳
    • 必要最小限の日用品
      ・寝巻(パジャマ等) ・洗面用具
      ・下着 ・タオル
      ・バスタオル ・湯飲み茶碗
      ・ティッシュペーパー ・ゴミ箱
      ・懐中電灯 ・上に羽織るもの
      ・履物(滑りにくく、はき慣れたもの、
      かかとの高くないもの)
                      など
  2. 病院では次のものを準備しています
    • ふとん・シーツなどの寝具類(寝具類の交換は、1週間に1回です。)
    • 食事用のはし、スプーン、湯飲み茶碗は、食事毎に付いてきます。
  3. 寝巻(パジャマ等)について
    • 当院では、寝巻の貸出はしておりません。そのため、患者さんが入院中に使用される「寝巻・タオル類・日用品・紙おむつ」等を専門の取扱業者により提供するシステム「アメニティセット」(有料で、病院の会計とは別)を導入しております。寝巻は自身で用意するか、「アメニティセット」を利用するか、どちらかを選んでいただきます。
      ※衛生上の理由から、「アメニティセット」をおすすめすることがあります。

※小児の方は病棟の看護師に相談ください。
※アメニティセットの詳細は こちらをクリックしてください。

3 病室と病室内設備の紹介

病院設備

病室と病室内設備の紹介

 すべての病棟には、ベッド、床頭台(鍵付引出、テレビ(有料)、冷蔵庫(有料))、クローゼット(鍵なし)などが備え付けられています。

 産科病棟と4B病棟には、2人部屋(1日2,500円)が1室ずつありますが、患者さんの病状や病床管理の観点などに基づきご案内しております。
 病床管理上、個室のご希望に沿うことができない場合があることについてご了承ください。
 

  7B病棟(特別病室) 一般病棟
個室
一般病棟
4床室
附属設備/
1日室料
20,000円 15,000円 10,000円 6,000円 5,000円 室料無
テレビ(有料※) 無料
電話 無料          
冷蔵庫(有料※) 無料
電動ベッド    
トイレ 共用
ウォシュレット
シャワー 共用 共用
バスタブ        
洗面所 共用
配置家具  
鍵付引出
クローゼット 共用

室料について

 1日につき上記の表の料金が加算されます(金額はすべて税抜)。(例)1泊2日の場合、2日分となります。ご利用日数は、午前0時を境に1日とします(健康保険法で規定されています)。設備が同じで料金に違いがあるのは、部屋の広さによるものです。

設備の利用に関する補足

 ※に示す設備は、プリペイドカード式です(1枚1,000円)。ほかにプリペイドカードで利用できる病棟内共用のランドリー機器(洗濯や乾燥)があります。利用時間などについては、下表をご覧ください。

設備 利用項目 料金
テレビ(午前6時~午後9時) 1時間 50円
冷蔵庫 24時間 100円
ランドリー(午前7時~午後8時) 洗濯 100円
洗剤 100円
乾燥 100円

プリペイドカードの購入・清算(残額返金)

 購入…各病棟デイルーム内
 清算…1階入院受付付近または1階自動販売機コーナー付近

 

4付き添いについて

 当院は厚生労働大臣が定める基準による看護を行っている病院ですので、原則として付き添いはできません。ただし、親族で特別の事情ある場合は主治医に相談ください。

5 お食事について

  • 「アレルギー」、「服薬」、「病状」により摂取できない食品がある場合は医師または看護師に必ずお伝え願います。
  • 食事は、おおむね次の時間にお届けします。
        朝食 ---- 午前7時30分ころ
        昼食 ---- 正午ころ
        夕食 ---- 午後6時ころ
  • 病院の食事(病院食)には、普通食と治療食があります。
  • 病状によっては食事制限がありますので、病院食以外の食べ物については、医師又は看護師に相談ください。
  • 普通食の方は、週2回(火曜日・水曜日)、昼食と夕食に、二つのメニューからお好きな方を選んでください。食事は、デイルームを利用できます。しかし、病状等によっては、病室でお摂りいただくこともあります。
  • デイルームは各階にあり、食事以外は面会にもご使用いただけます。

6 入浴について

 入浴には、医師の許可が必要です。入浴時間については、看護師の指示をお守りください。

7 面会について

  • 面会時間は、正午から午後8時まで。3階HCU・ICUでは、午前11時から午後7時まで。
  • 面会時間以外の面会は、治療や安静の妨げとなり、他の方々の迷惑にもなりますので、お断りします。
  • 感染予防のため、流行性の病気にかかっている方やお子様連れの方などは、面会をご遠慮ください。インフルエンザ等の流行期は感染拡大防止のため面会が制限されることがあります。
  • 病状等によっては、面会を制限することがありますので、ご協力ください。
  • 飲食物の病室への持ち込み、病室内での飲食は、固くお断りします。
  • 面会は、デイルームでお願いします。
  • 大勢の面会、大声での談笑、長時間の面会はご遠慮ください。

 各階は通常 A B の2病棟に分かれ、それぞれにスタッフステーション (病棟看護室) があります。わからないことは、こちらにお尋ねください。

8 入院中におけるお願い

 入院中に他の医療機関への受診は原則できません。(ご家族が行くこともできません。)
 持参薬がなくなった場合や、他院診療予約日の受診などは必ず主治医または看護師にお申し出ください。